さあ!始まりました 保険医年金 春の普及

2018年 春の保険医年金普及期間が始まりました。

今年は、この保険医年金が京都府保険医協会から始まり50年となります。

「医師による医師のための年金制度」を基本として、これまで

多くの会員の先生方のお役に立ってきました。

京都府保険医新聞4月10日号には、保険医年金50年に感謝し、

経営部会の担当理事からメッセージを掲載します。

また合わせて保険医年金パンフレットを同封させていただいています。

せひご一読いただき、保険医年金の良さを認識いただき

加入のご検討いただければと思います。

春の普及期間は6月20日(水)まで、加入は9月1日からとなります。