京都府保険医協会会員様の共済制度のご案内です

医師賠償責任保険

団体割引20%

医事紛争の予防から解決までをお手伝い

医師にとって賠償責任への備えは必須です。保険医協会の保険は医師のみなさまからのニーズにお応えして、多様な補償をご用意しています。
万が一、医療事故が生じた時、患者さんとトラブルになった時などは、保険医協会の豊富な経験に基づき、解決に向けて適切なアドバイスをします。

おすすめポイント

  • 賠償額の高騰化に対応し、最大2億円(医療上1事故)の補償を設定
  • 建物や機器など管理上のミスによる事故にも対応
  • 弁護士費用等は保険金額とは別にお支払い
  • 刑事事件に関する弁護士・訴訟費用も補償
    〈個人契約・勤務医師包括(オプション)に自動付帯〉
  • 保険料は20%割引(団体割引適用)
  • 保険料は年1回払い。2年目以降の手続きが不要(自動継続)
  • いつでも加入、型変更が可能
  • オプションが充実
    • 勤務医師や看護職等の個人責任を補償
    • 患者さんからの預かり品への補償
    • 医療廃棄物の排出者責任の補償 など
  • 医療上の事故について、上表とは別に保険期間中の保険金額(1事故あたりの保険金額の3倍)が設定されます。
  • 建物・施設等の事故について、上表とは別に1名あたりの保険金額が設定されます。
  • 建物・設備等の事故の場合、1事故につき1,000円の自己負担額があります。
  • B型・D型〈病院型〉は病床区分、病床数により保険料が異なります。
  • C型・D型は保険金額の異なる他の型もあります。詳細は専用パンフレットをご覧ください。
  • この資料は概要を説明したものです。詳細は京都府保険医協会、または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。

医師賠償責任保険 加入チャート ~先生に必要な型は?

【取扱代理店】
有限会社アミス
【引受保険会社】
損害保険ジャパン日本興亜株式会社 京都企業営業部営業課
〒604-8152 京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町671  TEL:075-252-8030 FAX:075-223-2317
SJNK16-80218 (2016.10.11)